天秤

個人再生には数十万円単位の費用が必要になる

実績を調べてみよう

書類とスーツの人

いろいろな借金で困っている人は、その道の専門家に相談した方がいいかもしれません。例えば、大阪在住なら大阪の債務整理の会社を探してみましょう。士業と言われる人が親身的に解決してくれます。もちろん、評判が良く実績のあるところに依頼しましょう。

市場価格を反映できます

事故車

クラッシクカーの場合は十分な補償が相手側からなされないことがあります。そのような場合は静岡の弁護士に相談しましょう。静岡の弁護士に相談すれば交通事故に詳しい弁護士を派遣してくれます。対物賠償のスペシャリストである弁護士なら、修理方法の相当性や市場価格を反映した賠償請求を行ってくれます。

素早く対応するために

事故現場

スムーズに示談交渉や慰謝料増額を進めるためには、弁護士に依頼するのが一番です。福岡のような交通事故の多いところではそれを得意とする弁護士はたくさんいます。詳細をきちんと話した上、必要書類を整えておくと素早い対応が可能です。

借金を整理する方法

背広の人

覚えておきたいポイント

個人再生は借金を整理できる、債務整理の1つです。自己破産のように全ての借金が無くなるという事はありませんが、個人再生を行う事によって大幅に借金額を少なく出来ます。住宅ローンは維持しつつ、他の借金は整理できるという事もあり個人再生は、マイホームがある方に、特にメリットが多い債務整理と言われています。個人再生は様々な書類を準備し、裁判所に申し立てを行う事で借金を整理する事が可能です。特に個人再生を行う上で、「再生案計画書」は欠かせないものです。再生計画案とは債権者に対して、個人再生後どのように返済していくかを記した、計画案の事を言います。この再生計画案が認められなかった場合、個人再生で借金の生理は出来ません。自分で申し立てを行う事は出来るものの、複雑な手続きを必要とする事もあり、多くの方が弁護士か司法書士に依頼します。弁護士・司法書士に依頼するとなると、費用面が心配と感じる方が多いでしょう。借金の返済が難しいという時に、高額な費用を支払う事は出来ません。個人再生は借金返済が難しいという方を、救済する為の制度です。ですので、最初に費用を支払うのではなく、借金が生理出来た後に成功報酬として支払う事になります。弁護士の場合は約50万円から60万円程度、そして司法書士の場合だと約30万円から50万円程度の費用が相場です。これだけの費用を一括で支払うというのは大変ですので、多くの弁護士事務所や司法書士事務所では、分割での支払いが行えます。